創業支援

これから創業しようとされる方は皆「こんなことをやってみたい!」という大きな夢を抱いていらっしゃいます。
しかしそこには不安もいっぱいあるでしょう。
(株)K&Sコンサルティングではそんな不安を解消するご相談とビジネスプラン作成の支援をおこなっています。
日本政策金融公庫殿と共催し創業者向けのセミナーの開催や 個別相談をおこなっています。
我々と一緒にあなたの”夢”を実現してみませんか?
創業融資を獲得するためのノウハウなど、創業にかかせないノウハウをご提供いたします。

■創業・起業支援業務

創業・起業支援業務では、次の業務を実施します。
① 創業・起業に係わる事業計画の策定支援
② 公的融資の申し込みなどの支援
③ 法人設立の支援
④ 創業・起業に係る公的助成金の申請支援
⑤ 開業届出など手続きの代行

 Step1.事業計画の作成

創業の第1ステップとして、事業計画を作成し、自分の描いている事業が成り立つのかを、文字や数字にして、具体的にする必要があります。

(1)販売計画:取り扱う商品、対象となる顧客(販売先)、販売方法、立地、営業時間などの決定
(2)仕入計画:仕入先の選定、支払サイトの交渉
(3)売上予測:積み上げによる売上予測作成
(4)収支計画:利益や収支についてのシミュレーションを行います

 Step2.資金繰り予測の作成

(1)必要資金

①設備資金・・・店舗、工場、機械、備品、車両など
②運転資金・・・商品仕入、経費支払資金など

(2)調達の方法

①自己資金
②金融機関等からの借入
③親族や知人等からの借入

 Step3.各種届け出

(1)税務署等への届出

①個人事業の開業届出書
②個人事業開始等申告書
③開業等届出書
④給与支払事務所等の開設届出書

(2)社会保険関係の届出

①国民健康保険・国民年金の届
②労災保険の届
③雇用保険の届
その他各種の届出が必要となります

矢印